02

02

コメント

チョット難あり!? 500円で買えるiPhone5用TPUケース

th_スクリーンショット 2013-02-02 21.34.57

iPhoneの醍醐味は気分でケースを楽しめること!

最初はせっかくだからiPhoneのデザインを楽しみたい...
今回のiPhoneは長く使うつもりだから大事に使いたい...
どのケースがいいかわからないけど、とりあえず安くそこそこのものを手に入れたい...

てことで、Amazonで500円で売っていたTPUケースを買ってみたのでレビューしたいと思います。






・このケースを選んだ理由

ここ
th_IMGP7314.jpg

この部分。

メッチャ重要です!
TPUケースやシリコンケースでここがちゃんと下と繋がっていないと、使っていくうちにベロンベロンなって気持ち悪いんです。
ここさえしっかりしてて、サイズさえぴったりなら、とりあえず文句ないんです。


・外観

全体。
結構シンプルで握った感じも、薄すぎず厚すぎず、信頼出来る大きさです。
TPU独特のグリップ感もあります。
th_IMGP7465 2

スリープボタン部分。
しっかりカバーさてているタイプです。
th_IMGP7467.jpg

コネクタスピーカー部分。
イヤフォンジャックもLightningコネクタ部分も大きめに空いているので、チョット大きめのコネクタでも刺さりそうです。
th_IMGP7466.jpg

ボリュームスイッチ部分。
マナーモードスイッチは開放さてていますが、ボリュームスイッチはカバーされています。
th_IMGP7468.jpg

ホームボタン部分。
張っているフィルムは、ダイソーで100円で買ってきたフィルムです。
ガラスの縁ギリギリまでカバーしているので、シビアなサイズのフィルムは干渉するかもしれません。
これくらいのフィルムであれば問題なしです。
th_IMGP7470.jpg

フロントカメラ部分。
ガラス面よりも少し高くなるので、画面が直接机等に触れ合うことを防いでくれます。
th_IMGP7469.jpg

背面部分。
うっすらとiPhoneのデザインが透けて見えます。
th_IMGP7479.jpg


・難ありな部分

最初付けてみた時に「失敗した!?」と思った部分です。

ここ
th_IMGP7467.jpg
スリープボタン部分。

硬くて、ギュッと押し込まないと反応しませんでした。
これは、正直失敗したと思っていましたが、ちょっとした加工をすることで大幅に改善しました。

それは、スリープボタンの横の線にそってカッターで切込みを入れること
th_スクリーンショット 2013-02-02 22.01.59
こんなかんじに、スリープボタンの長辺にそって切込みを入れました。図が適当ですみません
すると、ケースのボタン部分がしっかりとたわみ、軽い力でボタンを押すことできるようになりました。

このケース唯一の弱点のボタンの押しにくさを改善できたのです!
500円のケースに弱点がなくなり、素晴らしいケースに!!


この方法は、他のTPUケースでの「ボタンが硬くて押しにくい問題」を解決できると思います。
ぜひ試してみてください。


僕は質感と値段が気に入ったので、もう一個、色違いを注文しました。
ケースでお悩みの方は、ちょっとした細工で使いやすくて立派なTPUケースが手に入るので、お勧めです!
【i-Pon 限定セット商品】iPhone5専用 TPUクリアケース 光沢のあるラバー素材 + イヤホンジャックキャップ& Lightningコネクタカバー セット ホワイト IP5-TPU-CL-S1

ちなみに、おまけでイヤホンジャックキャップとLightningコネクタカバーがついてきますが、そっちは気休め程度のものです。


とりあえずのケースにも、シンプルなケースを探している時にも、おすすめのワンコインTPUケースのレビューでした。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加








  • 管理者にだけ表示を許可する