10

24

コメント

「PENTAX K-30」 レビュー Part.2 「前後のダイヤルと画質」

th_スクリーンショット 2012-10-24 20.06.03

一眼レフを触りだして数日で画質についての記事を書くのは無謀だと思いますが、それでも書いておきたいと思えるほどに高画質です

構造についても、触れば触るほど考えられているデザインだと実感します




前後2つのダイアルは便利

th_IMGP1411.jpg

エントリーモデルなのに前後に2つダイヤルがついているわけなんですが、これがすごく便利!!

それぞれで設定をコントロール出来るだけでなく、ファインダーを覗きながら設定を変更できます
th_IMGP1412_20121025092420.jpg
わかりづらいですけど、ファインダーを覗いた様子

タッチパネルなんかよりもダイレクトに細かくコントロールできるので、とっさにシャッタースピードを変えたかったり、絞りを変えたい時に、ファインダーを覗いたまま正確に弄れます
th_IMGP1414.jpg



標準ズームレンズでも高画質

th_IMGP0522.jpg
画質設定はすべて「ナチュラル」で、ホワイトバランスは「AWB」で撮影しています

一眼レフのシステムを音響機器に例えるなら、ボディがアンプでレンズがスピーカーです

標準ズームレンズは安いレンズなので、写りもそこそこになるんですけど、それでもすごく綺麗

美観地区の家の木目
th_IMGP0510.jpg

拡大してもこの画質
th_スクリーンショット 2012-10-24 17.28.13

等倍でもこの画質
th_スクリーンショット 2012-10-24 17.28.28


倉敷駅の時計台
th_IMGP0526.jpg

等倍でもこの画質
th_スクリーンショット 2012-10-24 17.26.06


いや凄いです

買ってよかったです


こんなカメラが手軽に買えるのだから、いい時代になったもんですね
PENTAX K-30 18-55レンズキット(Amazon)






気に入ったらシェア or RSS登録をお願いします(・∀・)

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加








  • 管理者にだけ表示を許可する