--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




このエントリーをはてなブックマークに追加








  • 管理者にだけ表示を許可する

    09

    27

    コメント

    「PENTAX Q」 レビュー Part.3 「03 FISH-EYE 魚眼レンズの魅力」

    th_スクリーンショット 2012-09-27 22.36.37

    最安で手に入るお手軽魚眼レンズ環境(筆者調べ)

    なんせ、本体と魚眼レンズをあわせても4万切りますからね(笑)
    PENTAX Qマウント 魚眼レンズ 03 FISH-EYE(Amazon)

    楽しみだった魚眼レンズの装着感と作例をいくつか紹介したいと思います



    箱はこんな感じ
    th_IMGP0432_20120927221654.jpg

    30g以下のコンパクト!
    卵1個分の卵白分くらいです!!
    th_IMGP0434_20120927221654.jpg

    01 STANDARD PRIMEよりちょっと細長い
    th_DSCF3027_20120927221653.jpg

    本体に装着するとこんな感じ
    th_DSCF3021_20120927221653.jpg

    フォーカスリングが軽いとの噂だったので心配でしたが、本体自体が軽いので、不自由なく回せます

    ピント合わせはマニュアルフォーカスで、この指標の分、回転します
    th_DSCF3024_20120927221652.jpg

    たまにピントを外した写真も出てきますが、それはまあ慣れれば成功率も上がりそうです

    でも、フォーカスピーキング機能は欲しいところ
    PENTAX Q10がリリースされるタイミングでファームアップ対応しないかなー
    対応してくれました(・∀・)

    小さくて軽いので、バックに忍び込ませても全く苦ではありません

    ひろ~い風景を
    th_IMGP0446.jpg

    エレベーターで足元を
    th_IMGP0467.jpg

    川を「auto110」でトイカメラ風に
    th_IMGP0470.jpg

    窓からの風景を全部まとめてキリトリ
    th_IMGP0449_20120927222721.jpg

    「極彩」にして鮮やかに
    th_IMGP0452.jpg

    「ハイコントラスト」で抽象的に
    th_IMGP0456.jpg

    動画もいい感じに

    再生時に右下の歯車で画質を調整できます


    撮り方をチョット変えるだけで面白い絵が出てくる

    超広角レンズとしても使える


    Qマウントを持つなら、持っておいて楽しいレンズだと思います!!
    満足!!
    PENTAX Qマウント 魚眼レンズ 03 FISH-EYE(Amazon)


    (・∀・)イイネ!!

    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加








  • 管理者にだけ表示を許可する


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。