--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




このエントリーをはてなブックマークに追加








  • 管理者にだけ表示を許可する

    02

    10

    コメント

    これまでの自分が買ったカメラの歴史(2017)

    表紙

    久しぶりにブログを書きます。。。
    2年半ぶりぐらいです。
    カメラも2年半前からは少し考え方が変わり、使っているカメラが変わっているので、一度整理してみたいと思います。


    カメラ購入
    ロードマップっぽく整理しました。購入履歴みたいなものなので、ロードマップというと語弊がありますが、こうしてみるといろいろ考えながら買ってたんだなって振り返りができます。結構頻繁に買ってて、ちょっと買いすぎだなって反省してます。





    ・iPhone
    iPhoneは一番使うカメラです。
    少し前は頻繁に買い換えたほうがお得だったので、毎年買い替えてましたが、カメラとしては、若干良くなったなというのを毎回感じる程度で、それほど感動することはありませんでした。
    最新のiPhone7のカメラは良いです。
    明るいレンズと手ぶれ補正と人工知能のお陰で、かなり低ISOでぶれてない写真を生み出してくれます。
    出来上がってくる写真もぬり絵っぽさはあるものの、常に持ち歩き、手軽に撮れるカメラとしては十分過ぎる画質です。
    今後しばらく買い換える予定はありませんが、次買うスマホも、カメラを基準に選ぶと思います。

    IMG_3509.jpg
    iPhone 7 f/1.8 1/17 3.99mm ISO40


    ・Qマウント
    2年半前から大きく扱いが変わったのはQマウントです。
    遊び心をくすぐり、頻繁に持ち出してよく使っていたのですが、カメラが多くなってきて一度整理しようと際に魚眼はTHETA系に、スナップはiPhoneに、望遠はKマウントにまかせることにし、全て手放してしましました。
    結構気に入って使っていたので、コレクションとして残しておくことも考えましたが、子供が産まれて物が増えるのが見えていたので、泣く泣く手放しました。

    IMGP6802.jpg
    PENTAX Q7 f/2.8 1/40 5mm ISO640


    ・THETA
    THETAは良いです。
    Qマウントで楽しんでいたおもちゃ感やガジェット感はTHETAで楽しんでいます。
    魚眼で頑張って写していた風景が360°まるごと写して残せるので、なんとなく友人と集まったときや、場所不動産を回るときのメモなど、色んな所で活躍してくれるので、常にバックに忍ばせています。
    もう少し高感度耐性と解像感がよくなり、360°写真の扱いが手軽になってくるともっと使うようになると思います。

    人と写っている写真が多いので公開できる写真が少ないのですが、夜空をインターバル合成で撮ったものを貼っておきます。

    新年の夜空 #インターバル合成 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

    マウスや指でグリグリ動かせます


    ・レジャーカメラ
    スノボや海で遊ぶときに壊れてもいいカメラとして買いました。
    それなりに写ってくれればいいので、その時安く買えたWGシリーズをそのまま使っています。中華系のやつは画質に難アリ、Goproは高すぎてオーバースペックなので。
    WG-3はレジャーで使うには画角に不満が出てきて、欲しがっていた弟にあげました。
    WG-M1にしてからは特に不満もなく、このまま壊れるまでずっと使うんだろうなって思ってます。

    これまた公開できる写真や動画が少ないので、それっぽいのを。四隅のケラレは水中用のプロテクターの影です。
    RIMG0060.jpg
    RICOH WG-M1 f/2.8 1/3367 3mm ISO100



    ・GR
    すごくいいカメラです。
    最初は友人が買ったけど余り使わないと安く譲ってくれたのがきっかけでした。
    いわゆる高級コンデジの先駆け的なブランドで、コンパクトデジカメなのにズームもできませんが、コンパクトなのにそこそこ大きい一眼レフと同じAPSCサイズのセンサーを搭載し、28mm f2.8の単焦点レンズが固定でついています。
    この単焦点レンズとセンサーの組み合わせが良いのか、撮れる写真は素晴らしくキレがよく、空気感があります。
    カメラを整理しようとした時期に一度手放したのですが、奥さんに「GRが良かった」と言われ、結局売値に近い金額で買い戻しました。

    このサイズ感でこの画質が実現できるというのはすごいです。

    R0007422.jpg
    GR f/2.8 1/40 18.3mm ISO800



    ・Kマウント
    イベントカメラとして使ってます。
    広角単焦点はGRに任せ、少し望遠で撮りたいときや本気でバシバシ撮りたいイベントの時に持ち出して使っています。
    K-30から、バリアングル液晶、高感度耐性向上、-3EV対応AFを手に入れるため、K-S2に買い替えました。
    最近50mm f1.8のレンズをかったのですが、単焦点としては、35mm f2.4のほうが感性に合っていて余り使わないかもしれません。

    IMGP2657.jpg
    PENTAX K-S2 f/4.5 1/125 68mm ISO200



    いろんなカメラを買ってきて、写真に対する知識も身につき、いい思い出もたくさん残せました。
    最近はGoogleフォトのサービスを使っていくらでも写真を残して共有できるので、カメラを趣味にしてよかったと思っています。
    これからも時代の流れに合わせてカメラの持ち方は変わっていくでしょうが、写真を撮ることは続けていこうと思います。







    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加








  • 管理者にだけ表示を許可する


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。