03

07

コメント

[レビュー] スノボーのため!防水カメラ「PENTAX WG-3」を買いました

th_スクリーンショット 2014-03-07 22.36.05

スノボーに行った時の雪山の壮大な風景を写真に収めたい!
そんな思いを抑えきれず、このカメラを買ってしまいました。



・-10℃でも水の中でも雪の中でもOK

カメラは既にたくさん持ってますが、スノボーに行った時にはレンズ交換式のカメラなんて使えない...。目の前には凄くいい景色が広がっているのに、悔しい!!って思いをしてきました。

この間まではiPhoneを防水ケースに入れて写真を撮っていたんですけど、iPhoneって寒さに弱いんですよね...。公式のスペックシートを見ても、「0℃〜」しか対応していません。iPhoneは寒い場所で使っていると、バッテリーがまだ残っているのに、バッテリー切れとか言って電源落ちちゃいます。

iPhoneの動作時環境温度:0°〜35°C
参考元:Apple - iPhone 5s - 技術仕様

普通のコンパクトデジカメでもある程度の寒さに耐えてくれるので、濡らさないように使えば写真が取れないこともないんですが、雪山で手袋を外さずに(カメラが濡れることを気にせずに)写真を撮るには、やっぱり防水カメラが最適です。餅は餅屋って言いますし!スノボーでずっこけても、カメラが壊れる心配をしなくていいのも良いですね!

th_スクリーンショット 2014-03-07 23.03.32
画像引用元:RICOH Imaging

買おうか買うまいか、ずっと迷ってましたが、今度またスノボーに行く予定が立ったので衝動買いしました!



・フォトレビュー

「PENTAX WG-3」を選んだ一番の理由はデザイン
ほかは、広角で明るいF2.0レンズってだけです。PENTAX Qを買ってから、なんとなくPENTAXに思い入れがあるのもありますけどね。

白と青と黒のコントラストがカッコイイ!
th_IMGP5716_2.jpg

横から見た感じ。頑丈な分、結構分厚いです。
th_IMGP5684.jpg

背面から見た感じ。分厚い雪山用のグローブをしてても握りやすいそうな感じです。
th_IMGP5686.jpg

レンズ周り。印字はレンズスペックとか防水性とかの性能表示。
th_IMGP5701.jpg

黒い部分は、表面がシボ加工されてていい感じ。
th_IMGP5705.jpg

電源とシャッター部分。電源はグッと押し込む感じ、シャッターは軽く押す感じ。バッグの中とか、転んだ時とかに勝手に電源が入るのを心配してですかね?電源はチョット押しづらいです。
th_IMGP5700.jpg

操作部。録画専用ボタンもついてます。録画専用ボタンは普通のカメラではあまりメリットは感じなかったですが、防水カメラでは嬉しいですね。雪山では写真を撮るか、動画を撮るかなんで、ボタンを押す場所を変えるだけでOKなのはいいです。
th_IMGP5692.jpg

デザインが統一された頑丈なストラップ?も一緒についてくるので、とりあえずこれを着けて使いたいと思います。
th_IMGP5728.jpg



・唯一の不満点

全体的に気に入っているんですが、充電ケーブルの規格だけは不満です。
充電用に付属されているのは、コンセントからUSB電源を取るアダプターと充電ケーブルです。
th_IMGP5726.jpg

これを、バッテリーが入ってる部分に挿して充電をします。
th_IMGP5730.jpg

不満なのは、充電ケーブルの規格です。ミニ8ピン平型っていう規格でしょうか?マイクロUSBで充電できるスマホとかモバイルルーターがたくさん出回っているのに、主にカメラで使われている規格のUSBケーブルでしか充電できないのはいまいち。でかけ先で充電したいって思ったら、このカメラのためだけにケーブルを1本追加で持っていかなければいけなくなります。マイクロUSBがよかったな~(´・ω・`)
th_スクリーンショット 2014-03-07 23.22.17


充電の面に不満はありますが、概ね満足な買い物です。これで、雪山でも何も心配することなく、存分に写真を撮ったり、滑りながら動画を撮ったりできます!次にスノボーに行くときが楽しみです(・∀・)


PENTAX WG-3 ホワイトブルー(Amazon)

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加








  • 管理者にだけ表示を許可する